検索エンジン、SEO、SEM、などの技術、動向の研究、紹介をしているサイトです。

サイトマップ当サイトについて利用上の注意個人情報の扱い更新記録お問い合わせ
特に有用または興味を引くSEO系情報提供ブログの更新情報 - 一覧ページを表示
1  海外SEO情報ブログ  ⇒  12月16日(本日)
2  住 太陽のSEOブックマークの注目記事  ⇒  12月16日(本日)
 
SEO記事リミックス   説明   注目()   新着(12件)   有用新着(2件)   昨日人気(19件)   外部人気()   長期人気()  
SEO記事リミックス    -    12月16日 23時 更新 [毎時更新]

 ⇒ アナリティクストピックス
 
 
本サービスは 2017年12月31日 で終了します。ご利用、ありがとうございました。


 << その前  今日までの90日分の記事  その後 >>


表示形式: [ 標準 | 簡素 ]    表示順序: [ 新しい順 | 古い順 ]  (左記の設定は使用中のブラウザーに保存されます)
SEO記事フィルタ: [ オン | オフ ]    人気記事フィルタ: [ オン | オフ ]    有用ブログ記事フィルタ: [ オン | オフ ]
当ページは日付順の記事一覧です。【当ページの更なる説明】【当ページの最後の記事】
[  ページ内の記事数:  21  ]  [  記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)  外部人気記事 は外部サイトでの人気度(紹介数等による評価)   有用ブログ  は当サイト管理人が選択した「特に有用または興味を引くSEO系情報提供ブログ」   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上のSEO記事を投稿するブログが評価対象)   は「SEO記事フィルタ:オン」のとき表示されない記事  ]  [  操作の説明:  タイトルをクリックすると別タブまたは別ウィンドウでオリジナルページを表示  ]


1
対応自販機21万台、「Coke ON」IoT革命のインパクト:日本コカ・コーラのデジタルマーケティング3.0
アナリティクストピックス (0/0)
2016年4月にリリースした同社のアプリ「Coke ON」は、2017年11月末現在で600万DLを突破。9月に実施したリニューアルの成果も上々で、購買コンバージョンはリニューアル前後の3週間で5%も差がついた。「いまも毎日、何もしていない期間でもダウンロード数が伸びている。これにはチームも励まされている」と、豊浦氏は語る。   (続きを読む)
2
「メールのCVRはあえて見ない」ユナイテッドアローズ流、顧客視点のCRM×メールマーケ術
アナリティクストピックス (0/0)
9月13日にチーターデジタル(旧・エクスペリアンジャパン)が開催した「Back to Mail Marketing 2017」では、メールマーケティングに関する様々な最新事例が紹介された。本記事では、「CRM×メールで実現する『長期的な関係構築』のための戦略」をテーマに、株式会社ユナイテッドアローズ(以下、ユナイテッドアローズ) デジタルコミュニケーションチームリーダーの安藤彩子氏が登壇。同社がCRM戦略の中で実践しているメールマーケ...   (続きを読む)
3
今年は何があった? 2017年のGoogleアナリティクスのアップデート9件を再チェック
アナリティクストピックス (0/0)
グーグルは2016年3月にGoogleアナリティクス360スイートを発表し、大企業向けの統合製品群へと進化をする方向性を示した。2017年は順当に関連製品のGoogleデータスタジオなどスイート製品群を急速に進化統合させてきたのが中心にあったと感じる。そういったなかで、Googleアナリティクス自体も細かな更新が多数あった。今回は2017年のGoogleアナリティクスの更新情報をまとめて振り返ることにする。   (続きを読む)
4
この世からABテストはなくせる、アドビが目指すAIの世界
アナリティクストピックス (0/0)
米アドビシステムズが「Adobe Sensei」なる人工知能(AI)を発表したのは昨年のことだ。「先生」という特徴的なネーミングも相まって、同社がクリエーティブの世界でどのようにAIを活用しようとしているのかを明示した点で大きな話題となった。そこから1年。2017年10月に開催された年に1度のアドビの技術イベント「Adobe MAX 2017」では、確実に「先生」が進化していることを披露した。PDFの会社からクリエーティブの会社へ、そし...   (続きを読む)
5
「現実」を突きつけられた、デジタルメディアたちの2017年
アナリティクストピックス (0/0)
「動画への転向」はもう忘れよう。デジタルメディア業界ではいま、まざまざと「現実」が突きつけられている。その原因を作ったのは、いわずと知れたGoogleとFacebookだ。この2社がデジタル広告売上の大部分を握っている。パブリッシャーらは、卸売型のビジネスモデルに移行することで生き残りを図っているが、十分な速度で変化できていない。   (続きを読む)
6
「数値データ分析」だけでNPS調査ができたと満足していませんか? ロイヤルティドライバーはデータだけで...
アナリティクストピックス (0/0)
日本でもNPSを取り入れて、顧客ロイヤルティ向上を目指す企業が増えてきています。しかし明確なNPSの使い方が存在していないため、その取り組みが本当に正しいものなのかどうか、悩んでいる企業も多いのではないかと思います。IMJ NPSコンサルティングチームは、NPSの活用で重要なのは自社の「ロイヤルティドライバー」を探し出し、その背景を深掘ることだと考えています。   (続きを読む)
7
勘違いだらけのDMP活用、実際に運用して感じた3つのウソ
アナリティクストピックス (0/0)
いまの「デジタルマーケティング」の業界では、「DMP」が一時的なバズワードとして扱われており、企業のマーケティング全体像のなかでDMPが本来果たすべき役割とは違った角度で話されているという印象を拭えません。その原因の最大の理由の1つに、そもそも「プライベートDMP」と「パブリックDMP」が混同され、「DMP」という1ワードで語られてしまっていることがあると思います。そして、あげくの果てには「DMPはビジネスに有効...   (続きを読む)
8
オウンドメディアにKPIは不要!? 独自路線の街メディア『SUUMOタウン』の存在意義
アナリティクストピックス (0/0)
検索をかければ、いつでもどこでもあらゆる情報が手に入る。ニュースアプリを使えば、自分好みの情報が自動的に届けられる。そんな時代に価値のあるコンテンツとは、どんなものだろうか。リクルート住まいカンパニーが運営するオウンドメディア『SUUMOタウン』は、読者だけでなく、書き手からも支持を集めているサイトだ。   (続きを読む)
9
実はネット通販の初心者だらけだった? ネット消費率17%からみるECビジネスの今後
アナリティクストピックス (0/0)
みなさんは「ネットライフ1万人調査」という調査をご存じでしょうか。全国の16歳〜80歳の男女1万人にアンケートを実施し、毎年10月中旬に『日経MJ』で公表されているデータのことです。今年も10月18日に調査結果が公表されました。今回で6回目を迎える調査ですが、過去のネット消費率を比較したら面白いトレンドが発見できるのではないかと思い、2013年頃からの集計結果を引っ張り出して、検証してみることにしました。   (続きを読む)
10
完璧なデータ基盤を求めるな SOMPOホールディングスの戦略
アナリティクストピックス (0/0)
日本を代表する保険事業者のSOMPOホールディングスグループは、中期経営計画の柱の1つにデジタル戦略を掲げ、大胆なデジタルトランスフォーメーションに取り組んでいる。SOMPOホールディングスにデジタル戦略部門を設置し、トップダウンによる改革の体制も整った。一方でデジタル戦略を成功に導くためには、いかにうまくデータを活用できるかが重要なポイントだ。しかし同社には、データを活用するにあたって、越えなくてはなら...   (続きを読む)
11
AIとVR搭載の実店舗を試験展開 アリババが目指すオンラインとオフライン融合型の"新小売"とは?
アナリティクストピックス (0/0)
中国最大手のEC企業、アリババ(ALIBABA)は2016年11月11日の中国「独身の日」からオンラインとオフライン(実店舗)を融合させた"新小売(New Retail)"というビジネスモデルを打ち出している。まず、その第一歩として、中国の百貨店チェーン、インタイム リテール(Intime Retail)に投資。現在同社の74%の株式を保有し、「独身の日」のプロモーション実施などを含めて同百貨店のオムニチャネル化を図っている。   (続きを読む)
12
デジタルありきのマーケティングは限界 飲食各社に学ぶデジタルとブランディングの融合
アナリティクストピックス (0/0)
デジタルマーケティングがあらゆる企業にとって無視できないものになった今、単なる獲得目的の活用ではなく、マスマーケティングによる既存のブランディングとどう融合させるかが課題になりつつある。10月17、18日に東京国際フォーラムで開催された「アドテック東京2017」にて、アジャイルメディア・ネットワークの徳力基彦氏がモデレーターを務めたセッション「デジタルマーケティングとブランディングの融合」に、日清食品、...   (続きを読む)
13
マーケターの生産性を高めるマネジメント術、5つのポイント
アナリティクストピックス (0/0)
IBMの調査レポートによれば、世界のデータの約90%はなんと、過去2年で作られたそうだ。また、ヒラリー・クリントンの元参謀で未来学者のアレック・ロス氏は、デジタルデータは毎年50%ずつ増えていると指摘する。しかし、経営者やマーケターがどれほど努力しようが、データの量に追いつくように毎年50%ずつ賢くなるのは不可能だ。   (続きを読む)
14
デジタルだけを考えず全体を見よ:日本マクドナルドのデジタル戦略
アナリティクストピックス (0/0)
「マクドナルドが業績のV字回復を果たしたのは、消費者の"わくわく感"をかき立てるマーケティングの結果である」 そう語るのは、日本マクドナルドのマーケティング戦略をリードしている足立 光氏。同社が考えるデジタルの位置づけについて同氏は、2017年9月に行われたアドビ主催のイベント、Adobe Symposium 2017 初日基調講演において具体的に語った。   (続きを読む)
15
イー・エージェンシー野口さん、井上さんに聞く:Google アナリティクス 360 によるデータ統合と、機械学...
アナリティクストピックス (0/0)
2017年は「深層学習」、「機械学習」という言葉を聞かない日はないほど、マーケティング・ICTの分野では人工知能(AI)が注目を浴びています。そして、Google や Facebook のような広告の巨人たちの機械学習への力の入れ具合からもわかるとおり、運用型広告の世界では、マーケターや広告運用者があたりまえのように AI を活用して日々の業務を行う世界がすぐそこまで来ているように思います。   (続きを読む)
16
検索やSNS投稿を増やすポイントは○○だった! 1万人調査データ分析で見えてきた「企業の魅力」とは
アナリティクストピックス (0/0)
「企業の魅力」に関する分析を、日本マーケティング学会の発表から紹介します。「魅力」を構成する要素の3つの分類とは? そして、ネット検索やソーシャルメディア投稿につながるのはどのような企業の特性なのでしょうか?   (続きを読む)
17
知っておきたい「顧客体験」の今
アナリティクストピックス (0/0)
デジタルマーケティングにおいては大前提になりつつある「優れた顧客体験の提供」。それを実現するために、企業はどこに注力するべきなのでしょうか。顧客体験の今について、3つのキーワードと共にご紹介します。   (続きを読む)
18
マーケターが経営者になって見えるようになったこと! マーケターと経営者の目線の違いとは?
アナリティクストピックス (0/0)
マーケターが抱える課題の背景に「マーケターと経営者の目線の違いがある」と語るのは、アクティブの藤原氏だ。「デジタルマーケターズサミット2017 Summer」において、「マーケターが経営者になって見えるようになったこと! マーケターと経営者の目線の違いとは?」と題し、「部分最適と全体最適」「人と組織」といった経営者の目線を理解するためのポイントについて紹介した。   (続きを読む)
19
「結果を出す」ことにフォーカス!三井住友カードが実践する、コンテンツマーケティング成功の4ステップ
アナリティクストピックス (0/0)
9月27〜28日にかけて開催された「MarkeZine Day 2017 Autumn」では、初の公募セッションを実施。「リード獲得」「売上増強」のためのコンテンツマーケティングに必要な4つのステップ論をテーマに掲げ、三井住友カード 統合マーケティング部 福田保範氏が登壇した。予算ゼロからのコンテンツサイト立ち上げ、1年で軌道に乗せた実績から得られたヒントが共有された。   (続きを読む)
20
顧客時間って「私」が考えついたものでしたっけ?
アナリティクストピックス (0/0)
お客様がネットとリアルを行き来しながら買い物をする時代。まさにオムニチャネル戦略が小売業で進む中で、お客様の購買意思決定プロセスの可視化に対する実務家のニーズは強い。スマートフォンを活用した商品購入前の情報探索や収集を行う「ウェブルーミング」。あるいはその逆の行為として店舗で情報収集を行いネットで購入する「ショールーミング」。筆者はこのようなモバイル端末を中心にした消費者意思決定を考察する上で...   (続きを読む)
21
Macの壁紙「青い池」で美瑛町の観光客数は増加、一方で宿泊客数は減少。その原因をウェブ解析で探る
アナリティクストピックス (0/0)
Macの壁紙に採用された「青い池」で観光客が増加したものの通過型の観光客が増え、経済効果を生み出す宿泊客数が減少。その裏には一体何が。ウェブ解析で探った   (続きを読む)
     


[  ページ内の記事数:  21  ]  [  記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)  外部人気記事 は外部サイトでの人気度(紹介数等による評価)   有用ブログ  は当サイト管理人が選択した「特に有用または興味を引くSEO系情報提供ブログ」   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上のSEO記事を投稿するブログが評価対象)   は「SEO記事フィルタ:オン」のとき表示されない記事  ]  [  操作の説明:  タイトルをクリックすると別タブまたは別ウィンドウでオリジナルページを表示  ]
【当ページの最初の記事】
表示形式: [ 標準 | 簡素 ]    表示順序: [ 新しい順 | 古い順 ]  (左記の設定は使用中のブラウザーに保存されます)
SEO記事フィルタ: [ オン | オフ ]    人気記事フィルタ: [ オン | オフ ]    有用ブログ記事フィルタ: [ オン | オフ ]


 << その前  今日までの90日分の記事  その後 >>





【説明】

SEO記事リミックスは、多数のブログ、メール・マガジン(メルマガ)、電子掲示板(BBS)、ニュース、ソーシャル・ブックマーク(SBM)などの記事情報をリミックス(組み合わせ)して一覧するRSSリーダー機能です。

  • 「SEO記事フィルタ:オン(既定値)」の場合、「SEO」「SEM」「検索エンジン」「Yahoo!」「Google」等と関係が深いと推定される記事を選択して一覧します。 ただし、検索エンジン各社のオフィシャルブログは無条件に全記事を一覧します。
  • 「人気記事フィルタ:オン」の場合、当サイトの人気記事(閲覧数による評価)を選択して一覧します。

  • 一覧中のタイトルのクリックで記事ページを表示します。
  • 一覧中のサイト名のクリックでサイトの記事一覧を表示します。

  • 表示対象にしているサイトは [対象ブログ一覧] に示します。

***

SEO記事リミックスへの掲載を希望されないブログ(サイト)オーナー様は、お手数ですが お問い合わせ でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、掲載対象から外させていただきます。

   
SEOの施策とツールの紹介
SEO用語集
                   

全目次
ナビゲーションメニュー
あわせて読みたい
相互リンク

 

↑ このページの先頭に戻る    
  • 当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogleアフィリエイト・サービス(Google Adsense)の参加者です。

  • サイトマップ当サイトについて利用上の注意個人情報の扱い更新記録お問い合わせ | 2017/12/16 23:43:08
    - Copyright (c) 2006-2017 晴練雨読 -