検索エンジン、SEO、SEM、などの技術、動向の研究、紹介をしているサイトです。

サイトマップ当サイトについて利用上の注意個人情報の扱い更新記録お問い合わせ
特に有用または興味を引くSEO系情報提供ブログの更新情報 - 一覧ページを表示
1  Yahoo! JAPAN プレスルーム  ⇒  10月18日(本日)
2  海外SEO情報ブログ  ⇒  10月18日(本日)
 
SEO記事リミックス   説明   注目()   新着(36件)   有用新着(14件)   昨日人気(22件)   外部人気()   長期人気()  
SEO記事リミックス    -    10月18日 23時 更新 [毎時更新]

 ⇒ POSTD
 
 
 << その前  今日までの90日分の記事  その後 >>


表示形式: [ 標準 | 簡素 ]    表示順序: [ 新しい順 | 古い順 ]  (左記の設定は使用中のブラウザーに保存されます)
SEO記事フィルタ: [ オン | オフ ]    人気記事フィルタ: [ オン | オフ ]    有用ブログ記事フィルタ: [ オン | オフ ]
当ページは日付順の記事一覧です。【当ページの更なる説明】【当ページの最後の記事】
[  ページ内の記事数:  20  ]  [  記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)  外部人気記事 は外部サイトでの人気度(紹介数等による評価)   有用ブログ  は当サイト管理人が選択した「特に有用または興味を引くSEO系情報提供ブログ」   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上のSEO記事を投稿するブログが評価対象)   は「SEO記事フィルタ:オン」のとき表示されない記事  ]  [  操作の説明:  タイトルをクリックすると別タブまたは別ウィンドウでオリジナルページを表示  ]


1
プログラミング言語について
POSTD (0/1)
最初に学んだプログラミング言語を覚えています。2年生のとき必須であった情報クラスの授業でBASIC言語を学習していました。暗い蛍光灯の下、前かがみに机の前に座りながら、空気のこもった教室の壁際に並べられ、音を立てているIBMパソコンを我慢できずに見ていました。時は1997年のロシアです。誰の家にもコンピュータはありませんでした。先生がチョークで汚れた黒板に下記のように書きました。SCREEN 15, 0 PSET (100, 100)...   (続きを読む)
2
V8エンジンでのJavaScriptの機能と最適化コードの書き方に関する5つのベストプラクティス
POSTD (0/1)
数週間前に、JavaScriptが実際どのように動いているかを掘り下げて紹介する記事の連載を始めました。JavaScriptがどのような機能で構成されていてそれらがどのように組み合わさって機能していくのかを知ることによって、さらに良いコードやアプリケーションを作ることができるのではないかと思ったからです。連載の1回目では、エンジンやランタイム、コールスタックについての概要を紹介しました。2回目となる今回は、Google V8...   (続きを読む)
3
SQLトランザクション分離 実践ガイド
POSTD (0/1)
データベースのドキュメントで分離レベルを目にして、軽く不安を感じつつ、あまり考えないようにしたことはないでしょうか。トランザクションの日常の使用例できちんと分離について言及しているものはほとんどありません。多くはデータベースの初期設定の分離レベルを利用しており、後は運頼みです。しかし、本来、理解しておくべき基本的なトピックであり、いくらか時間を投入してこのガイドの内容を学習すれば、もっと快適に...   (続きを読む)
4
SymSpell対BK木:100倍速い文字列のあいまい検索とスペルチェック
POSTD (0/1)
注釈:500,000単語収録の辞書内における1,000単語の検索時間 X:最大編集距離 Y:検索時間/ms 従来、スペル修正や文字列のあいまい検索には、BK木が適していると言われてきました。しかし、これは本当でしょうか。また、スペル修正に関する私のブログに寄せられたコメントには、BK木が、あいまい検索のためのデータ構造として優れていると言及されていました。そのような経緯から、今回、BK木と他の選択肢のベンチマークを取って比...   (続きを読む)
5
MOSSプログラムがwebpackに約1400万円の助成金を支給
POSTD (0/1)
(※訳注:本翻訳記事の元記事は7/31の投稿日となっていることにご注意下さい) webpackの特徴的な機能の1つは「依存関係グラフ」を使ったアセットの管理とバンドルです。しかしながら、webpackにロードされる全てのリソースはJavaScript(css、画像、svgs、htmlなど)として扱う必要があります。このことによって、webpackにおいてはJavaScriptのみが第一級モジュール型となっています。これによる欠点は、CSSやHTMLなどのそれぞれの...   (続きを読む)
6
JITコンパイルでの冒険 パート2:x64 JIT
POSTD (0/1)
このシリーズの最初のパート(訳注:POSTDの翻訳記事へのリンクです)で簡単にBFソース言語を紹介し、最適化レベルが高まる4つのインタプリタについて述べました。実際にJITをいじる前に背景を知る上で役に立つと思います。さらに背景を知る上で有効なのが、2013年に私が書いた『JITの方法 入門編』という記事です。ここでは、実行時に実行可能なx64機械コードの生成と実際にLinux上で実行するために必要な基本ツールについて説明...   (続きを読む)
7
Goのワークスティーリング型スケジューラ
POSTD (0/1)
Goスケジューラの仕事は、1つまたは複数のプロセッサ上で実行する複数のワーカOSスレッドに、実行可能なGoルーチンを配分することです。マルチスレッドのコンピュータ処理では、スケジューリングに2つの考え方が登場してきています。* ワークシェアリング:あるプロセッサが新しいスレッドを生成したとき、idle状態か十分に活用されていないプロセッサが利用してくれることに期待して、生成したスレッドのいくつかを他のプロセッ...   (続きを読む)
8
Node6からNode8へのアップデート 実際のパフォーマンスの比較
POSTD (0/1)
Node8が出たのを知っていますか。より速くなりました、というか、そう言っています。しかし数字で表されてはおらず、「より速い」と書かれているだけです。幸い私には、Node6で実行している大きなReactのサイトと、2時間の空き時間がありました。Node8へのアップデートはとても簡単でした。所要時間は10分ほどで、不完全なライブラリは1つもありませんでした。このWebサイトからMacOSにpkgファイルをインストールしたのですが、...   (続きを読む)
9
JITコンパイルでの冒険 パート1:インタプリタ
POSTD (0/1)
本記事は、JITコンパイラに関するシリーズの第1回目です。計画としては、シンプルな入力言語を使ってそのインタプリタとJITをいくつか開発し、段々と複雑なものにしていくつもりです。このシリーズが終わるまでに、JITコンパイラの開発に何が必要か、そのためにどんな支援ツールが使えるかを、読者の皆さんによく理解していただけるようになれば幸いです。入力言語はBrainfuckです。本シリーズでは以後、BFと呼んでいきます。BF...   (続きを読む)
10
技術ドキュメンテーションのためのreStructuredTextとMarkdownを比較する
POSTD (0/1)
MarkdownとreStructuredTextはどちらもマークアップ言語で、どのテキストエディタを使っても簡単に入力できるように設計されたプレーンテキスト形式構文です。どちらにもマークアップされたテキストをHTMLやPDFなどの出版形式に変換できるツールが多数あります。これらのマークアップ言語は多くのドキュメンテーションシステムの基礎となるため、昨今のソフトウェア開発者はマークアップ言語をよく知っておく必要があります。こ...   (続きを読む)
11
Bashアプリケーションをテストする
POSTD (0/1)
以前、bashスクリプトをテストする仕事に取り組んだことがあります。最初、Pythonユニットテストを使うことにしましたが、プロジェクトに外部技術を持ち込むのは気が進みませんでした。そこで、仕方なく、悪名高いbashで書かれたテスト用フレームワークを使いました。既存ソリューションの概要 手に入るソリューションを探してGoogle検索しましたが、選択肢はほんの少ししかありませんでした。そのうちいくつかについて、詳しく...   (続きを読む)
12
Angular 2/4が狭量で遅すぎる理由
POSTD (0/1)
TL;DR AngularJSのアイデアは、2012年には妥当と言えましたが、2017年においてはそうとは言えなくなっています。JSのエコシステムは、成熟度、柔軟性、および生産性の面で、あっという間にAngularの前を通り過ぎてしまいました。現在では、webpackやフロントエンドのNPM、成熟したツールとライブラリのエコシステムを背景として、大型チームを有する企業であっても、ReactやVueなどの軽量なJSライブラリを使用することで、大規...   (続きを読む)
13
処理速度の遅いcurrentTimeMillis() 前編
POSTD (0/1)
Javaライブラリの中でも非常に基本的でよく使われるメソッド、System.currentTimeMillis()を見ていきましょう。このメソッドはミリ秒単位の精度で現在時刻を知らせます。このことから、このメソッドの処理能力は重要ではないと思う人もいるかもしれません。計測間隔が100ミリ秒や500ミリ秒なのであれば、現在時刻を取得するのに0.1や0.2ミリ秒かかったからといって誰も気にしないでしょう。しかし、やはり頻繁にこのメソッドを...   (続きを読む)
14
正式リリースされたES8の主な新機能 ?
POSTD (0/1)
EcmaScript仕様第8版の新機能 EcmaScript 8もしくはEcmaScript 2017が、6月末にTC39から正式にリリースされました。私たちはこの1年、EcmaScriptについて色々と議論しているようですが、それは無駄なことではありません。現在、ES標準は新しい仕様のバージョンが年1回公開されています。ES6は2015年、ES7は2016年に公開されましたが、ES5のリリース時期をご記憶でしょうか。JavaScriptが魔法のように普及する以前の、2009年のこ...   (続きを読む)
15
Go言語Internal パート2:名前付き戻り値の魅力的な利点
POSTD (0/1)
ご承知のことと思いますが、Go言語では戻り値に名前を付ける機能を提供しています。これまでminioではこの機能をそれほど使っていませんが、この先変わって行くでしょう。というのも、本記事で以下に説明するような魅力的な利点が含まれているからです。私たちのような開発者であれば、下記に示すように “デフォルト”値を返すためにreturn文ごとに新しいオブジェクトのインスタンスを生成するという形で大量のコードを使うこと...   (続きを読む)
16
Kotlinの隠れたコストについてのベンチマーク
POSTD (0/1)
@BladeCoderが書いたKotlinの隠れたコストの調査という一連のブログ記事は、あるKotlin構文にどのように隠れたコストがあるのかを説明しました。実際の隠れたコストは、普通、不可視オブジェクトのインスタンス化やプリミティブ値のボクシング/アンボクシングに起因します。これらのコストは、Kotlinコンパイラがどのように上記の構文をJVMのバイトコードに変換するのかを理解していない開発者には特に見えづらいのです。しかし...   (続きを読む)
17
ファイルシステムよりも35%高速に
POSTD (0/1)
1. 概要 SQLiteを使うと小さなBLOB(例:サムネイル画像など)を読み書きする場合、fread()やfwrite()を使って個別のファイル上に記録されたBLOBを読み書きするよりも35%も速く(*1)読み書きができます。さらに、10キロバイトのBLOBを扱うようなSQLiteデータベースを考えた場合、個別のファイルにそれぞれのBLOBを格納する場合に比べてディスク領域を約20%も節約可能です。このようなパフォーマンスの差が生じる理由は、(私たちの考...   (続きを読む)
18
Swype式キーボードを改良する
POSTD (0/1)
私がこのブログ記事を書いたきっかけは、Russell Brandにバナナを投げる女性を見たことでした。しばしお付き合いいただければ幸いです。そう、果物を使ったこの攻撃的行為を目撃した私はすぐ、友人にメッセージを打って知らせました。その際、携帯電話で「banana」と「Brand」という単語を最新のSwype式キーボードで打つのが信じられないほどイライラする作業だったのです。可哀想な親指は、画面上の「A」と「N」の間を何時間も...   (続きを読む)
19
CPUマスク
POSTD (0/1)
はじめに cpumasksは、Linuxカーネルが提供する特別な方法で、システム内のCPUに関する情報を格納します。cpumasks操作に関して、APIを含む関連のソースコードとヘッダファイルは以下のとおりです。include/linux/cpumask.h lib/cpumask.c kernel/cpu.c include/linux/cpumask.h内のコメントにあるように、CPUマスクは、システム内のCPUセットを表すのに適したビットマップ(CPU番号ごとに1つのビット位置)を提供します。CPUマス...   (続きを読む)
20
レガシープロトコル向けレガシー検索エンジンの構築
POSTD (0/1)
現在、ほとんどのインターネットユーザが主に注目するプロトコルは3つあります。それはHTTP、TLS、DNSです。最近のユーザはWebページの表示方法に対する関心がないかもしれませんが、よく知られ、好まれているプロトコルであるHTTPとは相容れないプロトコルがかつてありました。それはTCPのポート番号をHTTPから10減らしたポート番号70のGopherです。ベーシックなHTTP/1.0に非常によく似たプロトコルです。基本であるHTTP/1.0で...   (続きを読む)
     


[  ページ内の記事数:  20  ]  [  記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)  外部人気記事 は外部サイトでの人気度(紹介数等による評価)   有用ブログ  は当サイト管理人が選択した「特に有用または興味を引くSEO系情報提供ブログ」   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上のSEO記事を投稿するブログが評価対象)   は「SEO記事フィルタ:オン」のとき表示されない記事  ]  [  操作の説明:  タイトルをクリックすると別タブまたは別ウィンドウでオリジナルページを表示  ]
【当ページの最初の記事】
表示形式: [ 標準 | 簡素 ]    表示順序: [ 新しい順 | 古い順 ]  (左記の設定は使用中のブラウザーに保存されます)
SEO記事フィルタ: [ オン | オフ ]    人気記事フィルタ: [ オン | オフ ]    有用ブログ記事フィルタ: [ オン | オフ ]


 << その前  今日までの90日分の記事  その後 >>





【説明】

SEO記事リミックスは、多数のブログ、メール・マガジン(メルマガ)、電子掲示板(BBS)、ニュース、ソーシャル・ブックマーク(SBM)などの記事情報をリミックス(組み合わせ)して一覧するRSSリーダー機能です。

  • 「SEO記事フィルタ:オン(既定値)」の場合、「SEO」「SEM」「検索エンジン」「Yahoo!」「Google」等と関係が深いと推定される記事を選択して一覧します。 ただし、検索エンジン各社のオフィシャルブログは無条件に全記事を一覧します。
  • 「人気記事フィルタ:オン」の場合、当サイトの人気記事(閲覧数による評価)を選択して一覧します。

  • 一覧中のタイトルのクリックで記事ページを表示します。
  • 一覧中のサイト名のクリックでサイトの記事一覧を表示します。

  • 表示対象にしているサイトは [対象ブログ一覧] に示します。

***

SEO記事リミックスへの掲載を希望されないブログ(サイト)オーナー様は、お手数ですが お問い合わせ でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、掲載対象から外させていただきます。

   
SEOの施策とツールの紹介
SEO用語集
                   

全目次
ナビゲーションメニュー
あわせて読みたい
相互リンク

 

↑ このページの先頭に戻る    
  • 当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogleアフィリエイト・サービス(Google Adsense)の参加者です。

  • サイトマップ当サイトについて利用上の注意個人情報の扱い更新記録お問い合わせ | 2017/10/18 23:50:26
    - Copyright (c) 2006-2017 晴練雨読 -