検索エンジン、SEO、SEM、などの技術、動向の研究、紹介をしているサイトです。

サイトマップ当サイトについて利用上の注意個人情報の扱い更新記録お問い合わせ
特に有用または興味を引くSEO系情報提供ブログの更新情報 - 一覧ページを表示
1  Yahoo! JAPAN プレスルーム  ⇒  10月18日(本日)
2  海外SEO情報ブログ  ⇒  10月18日(本日)
 
SEO記事リミックス   説明   注目()   新着(36件)   有用新着(14件)   昨日人気(22件)   外部人気()   長期人気()  
SEO記事リミックス    -    10月18日 23時 更新 [毎時更新]

 ⇒ スラド: IT
 
 
 << その前  今日までの31日分の記事  その後 >>


表示形式: [ 標準 | 簡素 ]    表示順序: [ 新しい順 | 古い順 ]  (左記の設定は使用中のブラウザーに保存されます)
SEO記事フィルタ: [ オン | オフ ]    人気記事フィルタ: [ オン | オフ ]    有用ブログ記事フィルタ: [ オン | オフ ]
当ページは日付順の記事一覧です。【当ページの更なる説明】【当ページの最後の記事】
[  ページ内の記事数:  77  ]  [  記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)  外部人気記事 は外部サイトでの人気度(紹介数等による評価)   有用ブログ  は当サイト管理人が選択した「特に有用または興味を引くSEO系情報提供ブログ」   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上のSEO記事を投稿するブログが評価対象)   は「SEO記事フィルタ:オン」のとき表示されない記事  ]  [  操作の説明:  タイトルをクリックすると別タブまたは別ウィンドウでオリジナルページを表示  ]


1
一切のログを記録しないとするVPNサービスがFBIに提出したログとは?
スラド: IT (1/3)
headless曰く、米司法省は6日、ネットストーカー行為を働いていた男の逮捕・起訴を発表した。The Registerが入手した裁判所文書(PDF)には男の使用していた香港のVPNサービス「PureVPN」の記録が逮捕の決め手の一つになったことが記載されているのだが、PureVPNのプライバシーポリシーに一切のログを記録しないと記載されていることから、存在しないログが証拠になったなどと話題になっていた。これについてPureVPNが釈明してい...   (続きを読む)
2
ロシアが政府公認の独自仮想通貨「クリプトルーブル」を導入
スラド: IT (1/3)
あるAnonymous Coward 曰く、ロシア政府が独自の仮想通貨「CryptoRuble」(クリプトルーブル)を発行する(ロシアの仮想通貨情報をひたすら翻訳するブログ、GIGAZINE、MONEY VOICE)。クリプトルーブルはビットコインとは異なり、政府から認められた機関のみが発行できる。さらに、ルーブルとの交換が可能で、その際に「入手元」が明らかでない場合は13%の税金が課せられるという。さらに、クリプトルーブル取引で利益を得た場合も1...   (続きを読む)
3
世界のWebサイトで文字コードがUTF-8のページが90%を超える
スラド: IT (1/3)
W3Techsが公開している「Usage of character encodings for websites」という統計情報によると、世界中のWebサイトにおいて使われている言語のうち、UTF-8の割合が90%に達している(INTERNET Watch)。とはいえ、Shift-JISやEUC-JPも多少ではあるがまだ使われており、Shift-JISについてはKakaku.comや2ch.netなど、EUC-JPについてはRakuten.co.jpやGeocities.jp、Mixi.jpなどで使われているという。すべて読む | ITセクション | ...   (続きを読む)
4
Google、再生可能エネルギーのみでの運営を100%達成
スラド: IT (1/3)
あるAnonymous Coward 曰く、Googleは昨年、2017年末には同社が世界で消費している電力を100%再生可能エネルギーで賄える見込みだと発表していた。これはデータセンターで使用する電力だけでなく、オフィス施設なども含む。Googleは「他社が追随可能な新しいエネルギー購入モデル」を構築し、「クリーンエネルギーの世界的な普及を促進する助けとなった」と2017年の環境報告書で発表している。Googleは2015年の段階でサンフラン...   (続きを読む)
5
このスニーカーは何色?ソーシャルメディアで論争に
スラド: IT (1/3)
2015年にドレスの色が青と黒なのか、白と金なのかで論争が繰り広げられたが、今度はスニーカーの色について論争になっている(Metro.co.ukの記事、Buzz.ieの記事、E! Onlineの記事)。話としてはピンク色に白のラインが入ったスニーカーを買った人が写真を送ったところ、グレーにアクアブルーだと言われたため、友人に意見を求めたのが始まりのようだ。この友人がFacebookグループに投稿し、論争になったという。元の写真は照明の...   (続きを読む)
6
Windows 10 Insider PreviewのFall Creators Updateビルドがリリースプレビューに
スラド: IT (1/3)
Microsoftは10日、Windows 10 Insider Preview ビルド16299.15をリリースプレビューリング向けに提供開始した(Windows Insiderのツイート、更新されたWindows Experience Blogの記事)。ビルド16299.15はリリースプレビューリングに提供される初のWindows 10 Fall Creators Updateビルド(RS3ビルド)となる。さらに13日には累積更新プログラム(KB4043961)がビルド16299.15向けに配信され、RS3の最新ビルドは16299.19となっている...   (続きを読む)
7
Android版Microsoft Edge、プレビュー版がGoogle Playで提供開始
スラド: IT (1/3)
Microsoftは12日、Android版Microsoft Edgeのプレビュー版「Microsoft Edge Preview」をGoogle Playで公開した(更新されたWindows Experience Blogの記事)。Microsoft Edge PreviewはAndroid 4.4以降に対応しており、ベータテスターの登録をすることなく誰でも利用できる。メニューや設定画面などはAndroid版Chromeと共通部分が多く、Google独自の機能を削除してMicrosoft独自の機能を追加した感じだ。なお、Android版Microsoft...   (続きを読む)
8
ロシア工作員、Googleに広告を掲載して偽ニュースを拡散させていた
スラド: IT (1/3)
ロシアの工作員がGoogle検索やYouTube、Gmailなどに広告を配信し、偽ニュースを拡散させていたとの話が報じられている(CNET Japan、時事通信)。以前、ロシアがWebサイトやSNSを使って嘘ニュースの拡散を行っていたとの話があったが、それ以外のプラットフォームも活用していたという。これはGoogleの内部調査で明らかになったもので、費やされた広告費用は10万ドル(約1130万円)未満という。また、こういった活動を行っている組...   (続きを読む)
9
京都市の基幹系システム刷新の一部でトラブル、契約解除へ
スラド: IT (1/3)
あるAnonymous Coward曰く、京都市の基幹業務システム刷新プロジェクトにおいて、福祉系システムのバッチ処理システム開発で遅延が生じているそうだ。そのため京都市はこのシステムの開発を受託した業者との契約を解除したという(日経ITpro)。京都市は「遅延の根本的な原因に対する見解に(開発業者との間で)大きな乖離がある」と主張している模様。いっぽう、問題のシステムを受注していたシステムズ社はこれに不服としており、...   (続きを読む)
10
旧日本陸軍の三式戦闘機「飛燕」、ヤフオクに出品中
スラド: IT (1/3)
「旧日本陸軍 三式戦闘機 飛燕 Ki61」がヤフオク!に出品されている。現在価格は1500万円(ITmedia)。商品説明によると、「パプアニューギニアのウエワクにて1970年代に回収されたもの」だそうだ。現在オーストラリアのコレクターが所有しているものだそうだが、日本に帰還させたいとの意図での出品だという。機銃などについては取り外されており、合法的に日本に輸入できるものとのこと。すべて読む | ITセクション | 軍事 | IT ...   (続きを読む)
11
Dow Jones、GoogleがAppleを90億ドルで買収との嘘記事を誤配信
スラド: IT (1/3)
headless曰く、Dow Jones Newswiresが10日9時34分(東部時間、日本時間10日夜)から2分間にわたり、GoogleがAppleを90億ドルで買収するという、事実無根の記事を誤って配信していたそうだ(9to5Mac、Trader 53氏のツイート、Dow Jonesのプレスリリース)。内容としては、「Googleのラリー・ペイジ氏が2010年、故スティーブ・ジョブズ氏と買収に関する極秘の会談を行っていた」「ジョブズ氏の遺志として売却が発表された」「Googleは...   (続きを読む)
12
YouTube、銃の改造動画を規制へ
スラド: IT (1/3)
米ラスベガスで発生した銃乱射による無差別殺人事件を受け、YouTubeが銃関連の動画の一部を非公開にすることを明らかにした(GIGAZINE、TechCrunch、New York Post、Newsweek、The Hill)。YouTubeは有害・危険なコンテンツについて一方的に非公開にできるという利用規約があり、これに基づいた措置となるようだ。具体的には、セミオートタイプの銃器を連射可能なフルオートタイプに改造する方法を紹介するような動画が削除対象に...   (続きを読む)
13
Apple、iOSアプリ管理機能を維持したバージョンのiTunesを静かにリリースしていた
スラド: IT (1/3)
headless曰く、Appleは9月中旬にリリースしたiTunes 12.7でiOSアプリの管理機能を削除したが、それから10日後、この機能を維持したiTunes 12.6.3を静かにリリースしていたようだ(Appleのヘルプページ、9to5Mac、Mac Rumors、The Verge)。Appleでは教育機関や企業向けにアプリとブックの一括購入を提供しており、Mac上でApple Configuratorを使用すればデバイスに展開できる。しかし、iTunesを使用しなければ展開を実行できない...   (続きを読む)
14
楽天カードで住所などを第三者が勝手に変更できる問題が見つかる
スラド: IT (1/3)
あるAnonymous Coward 曰く、楽天カードで、第三者によって勝手に登録している住所を変更できてしまう問題が見つかったという(けんすう氏のTweet、Togetterまとめ)。適当な楽天IDを取得し、他人の名前や生年月日等を使って楽天カードの申し込みをすると、その入力した個人情報に該当する個人がすでに楽天カードを保有していた場合、ここで入力された住所に勝手に登録住所が変更されてしまうと言う。楽天カードからの郵便物は登...   (続きを読む)
15
AOL Instant Messenger、12月15日にサービス終了
スラド: IT (1/3)
headless曰く、Oathは6日、AOL Instant Messenger(AIM)のサービスを12月15日で終了することを発表した(サービス終了に関するヘルプページ、The Guardian、The Verge、Neowin)。1997年にリリースされたAIMはソーシャルメディア登場以前のコミュニケーションツールとして、後発のMSN Messengerと激しい競争を繰り広げた。そのMSN Messenger(Windows Live Messenger)も2014年にサービス終了を発表。2016年時点では一部利用できてい...   (続きを読む)
16
政党や政府関連のTwitterアカウントのフォロワーの偽アカウント率は
スラド: IT (1/3)
BuzzFeedにて、政党や政府関連のTwitterアカウントをツールを使って検証し、そのフォロワーの「偽アカウント率」や「あまり活動していないアカウント率」を調べた結果をまとめた記事が掲載されている。この記事では、Fake Follower Checkというツールを使い、立憲民主党や自民党、公明党、民進党、共産党、内閣府、首相官邸のTwitterアカウントを検証している。その結果、各フォロワーの「偽アカウント」および「あまり活動して...   (続きを読む)
17
Mozilla、ドイツのユーザー向けに無許可でアクティビティ記録ツール入りのFirefoxを配布
スラド: IT (1/3)
Web閲覧データを収集し、それに基づいたリコメンドを表示する「Cliqz」プラグインをFirefoxに同梱することをMozillaが検討しているという。Mozillaはまず実験として、ドイツでFirefoxにCliqzプラグインを同梱することが行われたようだ(Mozillaによる告知、Register)。この実験はドイツのユーザーを対象に行われ、FirefoxのダウンロードページからFirefoxをダウンロードしてインストールした場合、その「1%以下」のユーザーに自...   (続きを読む)
18
「Adblock Plus」の偽物がChromeウェブストアで配布される
スラド: IT (1/3)
Google Chromeではセキュリティやプライバシ保護のため、公式の拡張ダウンロードサイトであるGoogleウェブストア以外からの拡張インストールが禁止されている。しかし、この公式Googleウェブストアで人気拡張である「Adblock Plus」に偽装した拡張が公開されていたことがセキュリティ研究者によって発見された(The Verge、GIGAZINE)。Adblock Plusに見せかけて公開されていた拡張は「AdBlock Plus」という名称で、アイコンもAdb...   (続きを読む)
19
フランス、レタッチされた写真にその旨を明記することを義務付ける法律を施行
スラド: IT (1/3)
NurseAngel曰く、フランスでエアブラシやPhotoshopなどの画像編集ソフトを使って修正した写真を商業用途で利用する場合、その旨を明記することを義務付ける法律が施行された(France 24、ギズモード・ジャパン)。日本でもやったら楽しそう。それにしてもphotoshoppedって動詞になってるのか。この法律に違反すると、最大3万7,500ユーロの罰金が課せられるという。紙媒体だけでなく、オンラインでの利用も対象だそうだ。背景には...   (続きを読む)
20
Amazon.co.jpで送り状が文字化けし配達できないトラブルが発生
スラド: IT (1/3)
Amazon.co.jpで、配送のための送り状に文字化けが発生した状態で配送業者に商品が送られ、結果として配送ができずに返品されるというトラブルが多数発生しているようだ(ITmedia、Togetterまとめ1、Togetterまとめ2)。送り状の全角文字がすべて文字化けし、住所や氏名がまったく読み取れない状態になっているという。また、Amazon.co.jpからのメールについても文字化けしているという報告もあるようだ。すべての顧客・商品で発生...   (続きを読む)
21
Office 2007/Office for Mac 2011のサポート、10月10日で終了
スラド: IT (1/3)
Microsoft Office 2007およびOffice for Mac 2011のサポートが10月10日に終了する(サポート終了の重要なお知らせ &mdash; Office 2007、Office 2007サポート終了のロードマップ、Office 2016にアップグレードする方法、Office for Mac 2011のサポート情報)。Office 2007は2012年10月9日にメインストリームサポートが終了し、延長サポート期間に入っていた。Office for Mac 2011は延長サポートがなく、2016年1月にメインストリー...   (続きを読む)
22
タバコの吸殻をカラスに集めさせるというアイディア
スラド: IT (1/3)
オランダ・アムステルダムのデザイナー2人が、街に捨てられたタバコの吸殻をカラスに集めさせるという装置「Crowbar」を考案し、実験を計画しているそうだ(公式サイト、The Next Webの記事)。タバコの吸殻は最もポイ捨てされやすいものであり、オランダでは年に60億個以上の吸殻が街に捨てられているという。タバコのフィルターは多くがアセテート繊維で作られており、分解されるまでに何年もかかる。2人は吸殻を回収する方法を...   (続きを読む)
23
豪全国交通委員会、自律走行車の飲酒運転について意見を求める
スラド: IT (1/3)
オーストラリア・全国交通委員会(NTC)が3日、自律走行自動車に適用するための交通法規改正に向け、誰が運行の責任者になるのかといった点について、意見を求めるための討議資料を公開した。討議資料では飲酒運転に関する問題も取り上げられている( メディアリリース、討議資料: PDF、The Guardianの記事、Ars Technicaの記事)。現在、オーストラリアの多くの州や地域ではアルコールや薬物の影響下で自動車を動かそうとすること...   (続きを読む)
24
FirefoxのWindows XP/Vistaサポートは2018年6月で終了
スラド: IT (1/3)
Mozillaは4日、FirefoxでのWindows XP/Vistaのサポートを2018年6月に終了すると発表した(Future Releasesの記事、VentureBeatの記事、The Registerの記事)。Mozillaは昨年12月にFirefoxのWindows XP/Vistaサポート終了計画を発表していた。Windows XP/Vistaでは今年3月にリリースされたFirefox 52が延長サポート版(ESR)となり、サポートが提供される最後のメジャーバージョンとなっている。セキュリティアップデートについては...   (続きを読む)
25
DxOMark MobileでGoogle Pixel 2が歴代最高スコアをマーク
スラド: IT (1/3)
DxOMarkによるモバイルデバイス搭載カメラのテスト「DxOMark Mobile」で4日、Googleの発表に合わせてGoogle Pixel 2のテスト結果が公表された。Pixel 2は歴代最高の98点を獲得している(Pixel 2レビュー)。前日の3日にはGalaxy Note 8のテスト結果も発表されている。Galaxy Note 8は特に「Noise」と「Zoom」のスコアが高く、「Autofocus」と「Texture」でもiPhone 8 Plusを上回り、写真のスコアで歴代最高の100点を獲得している...   (続きを読む)
26
Microsoft、iOS/Android版のMicrosoft Edgeを発表
スラド: IT (1/3)
Microsoftは5日、iOSおよびAndroidに対応するWebブラウザー「Microsoft Edge for iOS/Android」を発表した(Windows Experience Blogの記事、Microsoft Edge Dev Blogの記事)。Microsoft Edge for iOS/Androidでは、スマートフォン上で閲覧中のWebページをPCに送り、引き続き閲覧を可能にするWindows 10 Fall Creators Updateの新機能「PCで続行」も利用可能だ。プレビュー版はWindows 10 Insider Previewの最新ビルドを実行して...   (続きを読む)
27
日本ディープラーニング協会が発足
スラド: IT (1/3)
あるAnonymous Coward 曰く、10月3日、「日本ディープラーニング協会 (JDLA)」が発足した(プレスリリース、PC Watchの記事)。JDLAの主な事業は、イベントやシンポジウムなどを通じたディープラーニングの事例や取り組みなどの発信、公的機関・産業界への提言、人材育成のための検定・資格など。注目の試験だが、まず12月16日にジェネラリスト検定(G検定)を実施する。また、来年4月にはエンジニア資格(E資格)試験の実施が予定さ...   (続きを読む)
28
Microsoft、Groove Music Passのサービス終了とSpotifyとの提携を発表
スラド: IT (1/3)
headless曰く、Microsoftは2日、音楽ストリーミングサービスGroove Music Passのサービス終了とSpotifyとの提携を発表した(Windows Experience Blog、移行に関するヘルプページ、The Verge、Neowin)。Groove Music Passは12月31日でサービスを終了し、以降はストリーミング再生やダウンロード済みGroove Music Passコンテンツの再生ができなくなる。Windowsストアでの音楽購入・ダウンロードもできなくなるため、購入済みコンテ...   (続きを読む)
29
北朝鮮、インターネット回線のロシアルート開通。中国依存から脱却へ
スラド: IT (1/3)
あるAnonymous Coward曰く、北朝鮮は今まで中国経由でインターネットに接続していたとされるが、このたび新たにロシア経由での接続も利用できるようになったと報じられている(産経新聞、Bloomberg、Slashdot、Bloomberg)。セキュリティ企業FireEyeの担当者によると、ロシア大手通信会社TransTeleComが北朝鮮向けに回線を提供し始めたという。北朝鮮は今までChina United Network Communications(中国聯通)の回線を使用していた...   (続きを読む)
30
「ソースコードを自社開発することでOSS由来の脆弱性を排除した」というDNSサーバー
スラド: IT (1/3)
あるAnonymous Coward 曰く、XACKが、独自に開発したDHCPサーバーやDNSサーバーを搭載するアプライアンスサーバーを販売開始している(IT Leaders、プレスリリース)。昨今ではDNSサーバーの脆弱性が狙われるトラブルが多いが、同社はDNSサーバーを自社開発することで、「オープンソースのソースコードに由来する脆弱性問題とは無縁」と主張している。また、「細心の注意を払った設計と実装を行うことで、OSS製品を凌駕する、圧倒...   (続きを読む)
31
訃報:Intel前CEO ポール・オッテリーニ氏
スラド: IT (1/3)
headless曰く、Intelの前CEO、ポール・オッテリーニ氏が2日、66歳で死去した(Intelのニュースリリース、VentureBeat、The Register、The Verge)。オッテリーニ氏は1950年10月12日に米国・サンフランシスコで生まれる。1974年にIntelに入社し、COOなどを経て2005年にIntelで5人目、エンジニア以外では初のCEOとなる。2013年に退任するまでの8年間で、長期成長に向けた構造変換やサーバー市場でのリーダー的立場の確保、不況下で...   (続きを読む)
32
ラスベガスで発生した銃乱射事件でも「偽ニュース」が拡散されTwitterなどが謝罪する事態に
スラド: IT (1/3)
あるAnonymous Coward 曰く、今月1日にラスベガスで発生し多数の犠牲者が出た銃乱射事件だが、これに関する「偽ニュース」や「偽情報」がSNSなどを通じて拡散していたという(CNET Japan、The Atlantic、Slashdot)。報道によると、事件発生から数時間後には事件に関係のない人間や被害者を「容疑者」とする投稿や、銃撃の「被害者」を探してほしいと依頼する偽の投稿が投稿されていたという。さらに、こういった偽情報に含まれて...   (続きを読む)
33
Google、Pixel 2やPixelbookなどを発表、Google Homeは日本でも近日発売
スラド: IT (1/3)
headless曰く、Googleは新製品発表イベントを4日に開催し、スマートフォン「Google Pixel 2/Pixel 2 XL」やノートPC「Google Pixelbook」、ホームアシスタントデバイス「Google Home Mini/Max」などを発表した(The Keywordブログの記事)。Google Home MiniはGoogle Homeの小型版で、どのような部屋でも邪魔になることなく利用できるようにしたものだ。Google Home Maxは高音質オーディオ再生を可能にする大型モデルとなる。Goog...   (続きを読む)
34
9軸センサー内蔵の硬球
スラド: IT (1/3)
あるAnonymous Coward 曰く、アルプス電気が、加速度センサーやジャイロ、地磁気センサーを内蔵した野球用の硬球を開発した。ボールを投げた際の動きを記録してスマホアプリに送信することで、ボールの動きを数値化・解析できるという。価格は1個1万9500円前後(ITmedia)。ボールの回転数が多いと「キレ」が増して実際の球速よりも速く見え打ちにくい球になる、といった話は言われているが、実際にプロの超一流投手のデータをこ...   (続きを読む)
35
Google、パブリッシャーに対し有料記事の無料サンプル提供方法に関する制限を撤廃
スラド: IT (1/3)
headless曰く、Googleは1日、サブスクリプションの必要な有料記事(ペイウォールコンテンツ)を提供するパブリッシャーに義務付けていたFirst Click Free(FCF)ポリシーを廃止すると発表した(Google Webmaster Central Blog、Googleニュースヘルプ、The Verge、VentureBeat)。FCFはGoogle検索またはGoogle News経由で有料記事にアクセスするユーザーに対し、パブリッシャーが1日3本まで無料で提供することを義務付けるもの。ユーザ...   (続きを読む)
36
さくらのクラウドのオブジェクトストレージ障害、発生から1ヶ月以上が過ぎても継続中
スラド: IT (1/3)
あるAnonymous Coward 曰く、先月9日よりさくらインターネットのクラウドサービス「さくらのクラウド」のオブジェクトストレージで障害が発生している模様(さくらインターネットによる発表)。9月29日にはオブジェクトの取得、10月3日はアップロードおよび削除について受付を再開しているが、まだ完全復旧には至っていない様子。故障機器交換に伴うリビルドが原因で内部負荷が上昇したのが原因だという。オブジェクトストレージ...   (続きを読む)
37
米Yahooで2013年に発生していた情報漏洩、全利用者のアカウント情報が流出していた可能性
スラド: IT (1/3)
hylom 曰く、2016年12月、米Yahoo!がユーザー情報の流出を明らかにしていたが(過去記事)、これによってYahoo!の全ユーザーのアカウント情報が漏洩していた可能性があることが明らかになった(INTERNET Watch、日経ITpro、ロイター)。発表当時は漏洩したデータについて10億人分相当としていたが、その後の調査で全ユーザーの情報が漏洩していた可能性が分かったという。その場合、漏洩した件数は30億件に上る。日本のヤフーについ...   (続きを読む)
38
韓国、新規公開仮想通貨の発行(ICO)による資金調達を禁止。信用取引も禁止へ
スラド: IT (1/3)
あるAnonymous Coward 曰く、韓国の金融規制当局は、あらゆる形の新規仮想通貨発行による資金調達(Initial Coin Offering、ICO)を禁止すると発表した。あらゆる形のICOを完全に禁止するとともに、デジタル通貨の信用取引も禁止するという。理由としては投資家が詐欺や市場操作の被害に遭いやすいことを挙げている(CNN)。すでに中国ではICOが禁止されているほか(過去記事)、ビットコインなどの取引についても規制が発表されてい...   (続きを読む)
39
Oracle、「Oracle Database 18c」を発表。機械学習を用いた自動チューニング機能などを搭載
スラド: IT (1/3)
Oracleが「Oracle Database」の最新版「Oracle Database 18c」(以下Oracle 18c)を発表した。Oracle Databaseの現行バージョンは「12c」なので、一気にバージョンが上がったことになる。OracleのLarry Ellison会長曰く、Oracle 18cは「世界で初めての全自動データベース」だという(日経ITpro、ZDNet Japan、PublicKey)。Oracle 18cは機械学習を用いた自動パフォーマンスチューニング機能や不審なアクセスを自動ブロックする機能...   (続きを読む)
40
「2ちゃんねる」、「5ちゃんねる」に改名
スラド: IT (1/3)
あるAnonymous Coward 曰く、巨大掲示板「2ちゃんねる」が、「5ちゃんねる」に改名、ドメインも「2ch.net」から「5ch.net」に変更された(ITmedia)。マジなのかネタなのか反応に困る。5chトップページに掲載されているアナウンスによると、今まで2ちゃんねるの運営を行っていたRace Queen社が10月1日付けでLOKI TECH社に運営権を譲渡し、これに合わせてドメインおよび名称の変更を行ったとのこと。「2ちゃんねる」「2ch」の商標...   (続きを読む)
41
Macに最新のアップデートを適用してもファームウェアは更新されないことがあるという調査結果
スラド: IT (1/3)
AppleはMacのOS/セキュリティアップデートにEFIファームウェアのアップデートを含めているが、最新のアップデートを適用していてもEFIが最新版になっていないことがあるという調査結果をDuo SecurityのDuo Labsが発表した(Duo Labsのブログ記事、ホワイトペーパー: PDF、Mac Rumorsの記事、Ars Technicaの記事)。Duo LabsではOS X 10.10からmacOS 10.12.6までの各バージョンで、同梱されているEFIファームウェアと対象モデル、O...   (続きを読む)
42
Internet Explorerのアドレスバーに入力した内容をWebページが読み取れるバグ
スラド: IT (1/3)
Internet Explorer(IE)でユーザーがアドレスバーに入力した文字列をWebページから読み取れるというバグが発見された(Broken Browserの記事、Neowinの記事、Ars Technicaの記事、動画)。このバグはobjectタグ内でスクリプトを実行する場合にドキュメントモードが「8」以前に設定されていると、最上位階層(window top)のドキュメント内で実行していると認識されてしまうことによるものだ。そのため、metaタグで互換表示を指定し、...   (続きを読む)
43
リーバイス、GoogleのJacquard素材を使用したスマートジャケットを米国で発売
スラド: IT (1/3)
Googleが開発した布地「Jacquard」を袖口に搭載し、ペアリングしたスマートフォンの操作が可能な自転車利用者向けジャケットをリーバイスが米国で発売するそうだ(製品情報、The Keywordブログの記事、The Registerの記事、The Vergeの記事)。このジャケット「Levi's Commuter Trucker Jacket with Jacquard by Google」は、Levi's Commuterシリーズのトラッカージャケットの袖口にJacquardを配したもの。Jacquard部分にはめ込ん...   (続きを読む)
44
DNSSECにおけるルートゾーンKSKの更新処理、延期に
スラド: IT (1/3)
ICANNは9月27日、ルートゾーンDNSSECのKSK(鍵署名鍵)を更新するKSKロールオーバー計画で、10月11日に予定していた新KSKによるルートゾーン鍵セットの署名開始を延期すると発表した(ICANNの発表、INTERNET Watchの記事、JPRSの資料)。これについて hylom 曰く、最近の調査でキャッシュDNSサーバーの相当数がこれに対応できていないことが分かったためだという。少なくとも年内は新KSKによる署名は開始されず、新たな日程は2018年...   (続きを読む)
45
Google、Nexus 5X/6Pのセキュリティアップデート提供保証期限を2か月延長
スラド: IT (1/3)
GoogleがNexusのヘルプページを更新し、Nexus 5XおよびNexus 6Pのセキュリティアップデート提供保証期限を2か月延長した(Nexusヘルプ、Neowinの記事、Softpediaの記事)。これまでNexus 5X/6Pのセキュリティアップデート提供保証期限は2018年9月となっていたが、2018年11月に変更されている。これにともない、サポートの提供保証期限も2018年11月に変更された。Androidバージョンアップデートの提供保証期限については変更されて...   (続きを読む)
46
Microsoft曰く、今後Excelに新たなデータ型が導入される
スラド: IT (1/3)
Excelに今後「新しいデータ型」が導入されるという(TechCrunch)。Excelでは現在セルに文字列および数字、数式といった情報を入力できるが、これらに限らない「豊富なデータ型」が使えるようになるという。さらに、入力されたデータがどのようなデータなのかを自動認識したり、関連情報を必要に応じて自動的に検索・収集する機能なども導入されるそうだ。すべて読む | ITセクション | マイクロソフト | ソフトウェア | 関連スト...   (続きを読む)
47
Firefox 57は「Firefox Quantum」に
スラド: IT (1/3)
headless曰く、Mozillaは26日、11月に安定版リリース予定のFirefox 57を「Firefox Quantum」と呼ぶことを発表した(The Mozilla Blog、VentureBeat、Register、Ars Technica)。Mozillaでは昨年10月に次世代Webエンジン「Project Quantum」を発表し、その成果を徐々にFirefoxへ取り入れてきた。Firefox 57ではProject Quantumの多くの要素が含まれており、バージョン番号の増加だけでは表せないほどの変更が行われていることからF...   (続きを読む)
48
仮想通貨採掘スクリプトでThe Pirate Bayが得る収入は?
スラド: IT (1/3)
headless曰く、The Pirate Bay(TPB)は先日、仮想通貨採掘スクリプトをWebページに埋め込む実験を実施しているが、継続的に行う場合の収入はどの程度になるか、TorrentFreakが試算している。TPBが使用したのは仮想通貨「Monero(XMR)」を採掘するCoinhiveのスクリプトだ。TorrentFreakの記事作成時点で、支払われるMoneroは100万(1M)ハッシュ当たり0.00015XMRだったという。CoinhiveのWebサイトによれば、採掘スクリプトはネイテ...   (続きを読む)
49
Twitter、日本語/中国語/韓国語以外で文字数制限を緩和
スラド: IT (1/3)
backyarD 曰く、Twitterの公式ブログで、日本語、中国語、韓国語以外の言語における投稿文字数制限を従来の140文字から280文字に緩和する実験を行うとのこと(Twitter公式ブログ、Engadget Japanese)。言語特性や過去の投稿/文字数を調査したうえでの決定のようですが、やはり古参ユーザーの意見や見解を気にされているような文面。はたして結果はどうなるか、また、対象外となった3国のユーザーがどういう反応や意見を示すか、...   (続きを読む)
50
ヨドバシ.com、注文を捌ききれずに配送遅延
スラド: IT (1/3)
あるAnonymous Coward 曰く、インターネット通販大手のヨドバシ・ドット・コム(ヨドバシ.com)で、9月16日以降出荷業務の遅れが出ているという(ITmedia)。「想定を大きく上回る注文」が原因とのこと。昨今ではネット通販の普及により宅配便の需要が増え、宅配便業者がそれに対応できていないといった問題があったが、今回の問題は出荷業務に遅れが出ているというもの。同社担当者は9月の3連休と、台風の日本列島縦断が重なった影...   (続きを読む)
51
Twitter、攻撃的な投稿を続けるトランプ大統領をブロックしない理由を問われる
スラド: IT (1/3)
あるAnonymous Coward 曰く、日本ではさまざまなTwitterユーザーのアカウントが凍結され問題となっている。Twitterルールでは、「攻撃的な行為」を行っているアカウントや関連アカウントについてロックや永久凍結の可能性があるとしているが、一方で米トランプ大統領は攻撃的な投稿を繰り返しているにも関わらず、アカウントがロック・凍結される気配はない(TwitterのCEOですら一時的にロックされたにも関わらず)。これに対し、...   (続きを読む)
52
はてな創業者の近藤淳也氏、代表取締役を退任。「物件ファン」事業を行う新会社を設立へ
スラド: IT (1/3)
あるAnonymous Coward 曰く、はてなが、同社の「物件ファン」事業を同社代表取締役で創業者の近藤淳也氏に譲渡するとともに、近藤氏が代表取締役を退任することを発表した(発表PDF)。近藤氏は退任後ははてなの非常勤取締役となるとともに、新会社を設立して「物件ファン」の運営に注力するという(ITmedia)。「物件ファン」事業の売却額は1388万8000円。すべて読む | ITセクション | ビジネス | インターネット | IT | 関連スト...   (続きを読む)
53
ロンドン当局、Uberの営業免許を更新しない方針へ
スラド: IT (1/3)
世界各国で当局や地元団体などとのトラブルを起こしているUberだが、英ロンドン交通局はこのたび、Uberに対するタクシー営業免許を更新しないと発表した(日経新聞、読売新聞)。乗客の安全対策や交通事故時の対応に不備があるとの判断。Uberについては、イタリアの裁判所がイタリア全土での営業停止を命じたほか、オーストラリアで非認定タクシードライバーによる配車を提供してトラブルになったり、米カンザス州では配車サービ...   (続きを読む)
54
仮想通貨を使ってRMTのようなことを行う試み「MOLD」
スラド: IT (1/3)
あるAnonymous Coward 曰く、Ethereumをベースとした分散環境上で独自の仮想通貨「MOLD」を使いゲーム内アイテムの取引を行えるプラットフォーム「MOLD」というものが登場するそうだ(AUTOMATON)。基本的にはRMTと同じような仕組みだが、現金ではなくMOLDという仮想通貨経由で取引を行うのが特徴。MOLDは第三者を経由せずユーザー同士で直接やり取りできるそうだ。MOLDで任意のゲームを対象に取引ができるのか、それともゲームの...   (続きを読む)
55
MSとFacebookの大西洋横断海底ケーブル「MAREA」が敷設完了
スラド: IT (1/3)
あるAnonymous Coward曰く、9月21日、2016年8月に敷設を開始した大西洋横断ケーブル「MAREA」が完成したことが発表された(CNET Japan、Slashdot)。MAREAは、米バージニア州のバージニアビーチからスペイン北部のビルバオまで、大西洋を横断して敷設された全長6600kmのケーブル。米MicrosoftとFacebook、スペイン大手通信事業者Telefonica傘下のTelxiusによって進められている。転送速度は160Tbps。Microsoftは「家庭のブロード...   (続きを読む)
56
私的利用が禁止されているはずの.go.jpドメインのメールアドレス、大量の漏洩が確認される
スラド: IT (1/3)
あるAnonymous Coward 曰く、政府機関などで使われている「.go.jp」ドメインは政府の基準で私的な利用が禁止されているが、Webサービスなどから漏洩したメールアドレスのリストにこの.go.jpドメインのメールアドレスが多数含まれていることが分かったという(読売新聞)。職員がネットサービスなどの登録に利用したものが漏洩したと見られるようだ。今回発見された件数は1万4720件とのことで、私的利用とは認識せずに使っていたケ...   (続きを読む)
57
中国のビットコイン取引規制の影響で日本円でのビットコイン取引が増加
スラド: IT (1/3)
あるAnonymous Coward曰く、先日、中国がビットコイン取引を規制するという話があったが、これを受けて中国元によるビットコインの取引量が減少し、日本円建ての取引がビットコイン取引のシェアトップになったという(Money Voice、Sputnik、BUSINESS INSIDER)。19日時点での日本円建ての取引量シェアは約48.3%。2位は米ドル(約32.5%)、3位は韓国ウォン(約6.5%)、4位は中国元の(約5.7%)。なお、北朝鮮はビットコインを外貨獲得の...   (続きを読む)
58
多くのSNSユーザーは上司とのSNS内でのつながりを快く思っていない
スラド: IT (1/3)
オールコネクトの調査によると、多くのSNSユーザーは上司からSNSで「友達」申請を受けるのを快く思っていないようだ(プレスリリースPDF、ロケットニュース24)。この調査は上司がいる20代会社員200名と、部下がいる30〜40代会社員200名を対象にしたもの。上司から友達申請を受けた20代会社員の多くは、それに対し30.5%が「困」、25.5%が「嫌」、19.0%が「悩」といった感情を持つと答えている。また、そのうち37.8%が「仕方なく承...   (続きを読む)
59
Amazonの「おすすめ商品」で爆発物の原料が提示されることに対し批判が出る
スラド: IT (1/3)
qあるAnonymous Coward 曰く、昨今のネットショッピングサイトでは、商品ページにに「よく一緒に購入されている商品」といった情報を表示しているところも多い。Amazonでもこのような表示が行われるが、これによって「組み合わせると危険な商品」も表示されている点が批判されている(Business Insider、東京新聞、4News、The NewYork Times、Slashdot)。たとえば、ある化学物質に対し、それと組み合わせると爆発物の製造に使え...   (続きを読む)
60
Facebook、ReactをMITライセンスに移行すると発表
スラド: IT (1/3)
あるAnonymous Coward 曰く、Facebookは23日、ライセンスが問題になっていたJavaScriptライブラリ「React」について、特許条項付きBSDライセンスからMITライセンスに移行することを発表した(Facebook Codeの記事、The Registerの記事)。Reactのほか、JestやFlow、Immutable.jsもMITライセンスに移行する。Reactでは来週リリースされるReact 16以降でMITライセンスが適用されるとのことだ。MITライセンスはApache製品で使用可能...   (続きを読む)
61
Adblock Plus、仮想通貨採掘スクリプトのブロック方法を解説
スラド: IT (1/3)
Adblock PlusがWebページに埋め込まれた仮想通貨採掘スクリプトをブロックする方法について解説している(Adblock Plusのブログ記事、BetaNewsの記事、VentureBeatの記事、Neowinの記事)。仮想通貨採掘プログラムの無断実行は以前にも問題になっているが、最近The Pirate Bay(TPB)がユーザーへの断りなくWebページで仮想通貨「Monero」を採掘するCoinhiveのスクリプトを実行していたことが発覚。TPBでは利益を生み出す新しい方法...   (続きを読む)
62
ビル・ゲイツ、Ctrl+Alt+Deleteについて語る
スラド: IT (1/3)
ビル・ゲイツ氏がCtrl+Alt+Deleteについて、もしも過去に戻って小さな修正を行えるなら1キーで操作できるようにすると発言している(Bloombergの動画記事、The Registerの記事、Mashableの記事、CNN Techの記事)。この発言はBloomberg Global Business Forumのインタビューで飛び出したもの。インタビューはカーライル・グループ共同CEOのデビッド・ルーベンスタイン氏を聞き手に、ゲイツ氏のほかダンゴートグループCEOのアリコ...   (続きを読む)
63
Java SE 9リリース
スラド: IT (1/3)
あるAnonymous Coward 曰く、Oracleは21日、Javaのメジャーアップデートとしては3年ぶりとなる「Java SE 9」の提供を開始した(ダウンロードページ、gihyo.jpの記事、窓の杜の記事、Publickeyの記事)。Java SE 9では、Java SE 7以来10年に渡って議論されてきたモジュール化システム「Project Jigsaw」の導入により、開発者をJAR地獄から解放することが期待される。Javaをシェルから対話形式に実行する「Jshell」、JSONドキュメン...   (続きを読む)
64
Google、音声で近くのデバイスとペアリングするモバイルペイメントアプリ「Tez」をインドで提供
スラド: IT (1/3)
Googleは18日、モバイルペイメントアプリ「Tez」のサービスをインドで開始した(Google India Blogの記事、公式サイト、The Vergeの記事、The Registerの記事)。Tezはチャット画面から容易に知人への送金が可能となるほか、「Cash Mode」では電話番号や銀行口座などの情報を相手に伝えることなく近くのデバイスへ直接送金できる。Cash Modeでは「Audio QR」技術を用い、マイクとスピーカーで音声によるペアリングを行うため、ほ...   (続きを読む)
65
Twitter、今年前半だけでテロ関連アカウント約30万件を削除したと報告。うち75%は投稿前
スラド: IT (1/3)
あるAnonymous Coward 曰く、Twitterが「透明性レポート」として2017年前半の「Removal request」情報を公開した。ここには政府や法執行機関からの削除要請数が公開されており、日本においては裁判所からの削除要請が9件、それ以外の政府当局、警察などからの削除要請が95件あったという。また、こういった機関から通報された件数は424件、非表示にされた投稿は64件とのこと。Twitterブログでこれについての投稿も公開されてい...   (続きを読む)
66
W3CがEMEを標準化、EFFはW3C脱退を発表
スラド: IT (1/3)
headless曰く、W3Cは18日、Webブラウザ上でDRM付きコンテンツを再生するための仕様である「Encrypted Media Extensions(EME)」をW3C勧告(Web標準)として発行した(プレスリリース、Ars Technica、Register)。EMEは暗号化されたコンテンツをWebブラウザ上で扱うためのAPIを提供するものだ。Media Source Extensions(MSE)と組み合わせることで、DRM付コンテンツをプラグインなしにWebブラウザ上で再生できるようになる。既にメジャ...   (続きを読む)
67
EC2とEBS、請求単位が「秒」になる
スラド: IT (1/3)
insiderman曰く、Amazon Web Services(AWS)のEC2およびEBSで、秒単位で課金されるインスタンスが導入されるとのこと(AWS Blog、Developers.IO)。従来は時間単位での課金だったので、より利用時間に即した支払いができるようになる。実験・開発目的でより気軽にインスタンスを使えるようになったのは嬉しい。すべて読む | ITセクション | インターネット | IT | 関連ストーリー: Oracle、ライセンス体系変更でAWSとAzure上での利...   (続きを読む)
68
Google、HTCからPixel関連の人材とIPを取得
スラド: IT (1/3)
台湾・HTCはGoogleブランドのNexus 9やPixelという端末を開発・製造していることで知られるが、HTC内でこれらに関わっていたチームがGoogleに買収されるとのこと。買収金額は11億ドルだという(PC Watch、HTCの発表)。また、HTCの知的財産権についてGoogleに対し独占的な使用を認める契約も結ばれたようだ。HTCはスマートフォンの開発を止めるわけではなく、独自のスマートフォン開発は続けていくとのこと。すべて読む | ITセク...   (続きを読む)
69
Amazon.co.jpで基準を超える放射性物質を使用した製品が販売される
スラド: IT (1/3)
あるAnonymous Coward 曰く、Amazon.co.jpで販売されている製品の一部に、基準を超える量の放射性物質を使った商品が無届けで販売されていたとのこと(NHK、ハザードラボ)。放射性物質は蛍光塗料などに使われていたようだ。問題の商品は蛍光塗料を使用したキーホルダーやコンパスなどで、一部は回収されているという。すべて読む | ITセクション | 日本 | ニュース | インターネット | 関連ストーリー: 欧州で突然「ヨウ素131」...   (続きを読む)
70
Piriformが32ビット版CCleanerのマルウェア感染を発表、最新版への更新を呼び掛け
スラド: IT (1/3)
headless曰く、Piriformは18日、旧バージョンの32ビットWindows版CCleanerおよびCCleaner Cloudがマルウェアに感染していたことを明らかにした(Piriformのアナウンス、Talos Intelligence Group Blog、Ars Technica、BetaNews)。マルウェアに感染していたのは8月15日に公開された32ビット版CCleaner v5.33.6162と、8月24日に公開された32ビット版CCleaner Cloud v.1.07.3191。CCleanerは9月12日、CCleaner Cloudは9月15日に感染...   (続きを読む)
71
中国がPixivへのアクセスを遮断?
スラド: IT (1/3)
あるAnonymous Coward 曰く、中国内からPixivへのアクセスができなくなったという話が出ている(Twitterへの投稿1、投稿2)。HOSTSファイルでIPアドレスを指定することでアクセスできるという話もあるようだが、真偽は不明(投稿3、投稿4)。Pixivが運営するMastodon(Twitter風マイクロブログサービス)サーバーに中国ユーザーが増えていることが報じられていたが(ITmedia)、この影響でPixivが中国内から遮断されるようになったので...   (続きを読む)
72
アプリストアが手数料として徴収する「30%」は多すぎるのか
スラド: IT (1/3)
AppleやGoogleなどのオンライン配信ストアでは、売上の一部が手数料等としてそのプラットフォーム運営者に徴収される。これに対し、Epic GamesのTim Sweeney CEOが「不公平である」と述べている(gamesindustry.biz)。こういった声はSweeney氏だけでなく、ほかの開発者からも出ているという。配信プラットフォームが手数料を取るのは理解できるがAppleやGoogleなどが徴収する「売上の30%」は多すぎる、というものだ。すべて読む ...   (続きを読む)
73
URL短縮サービスp.tlが終了、888万件以上のアドレスが無効に
スラド: IT (1/3)
Pixivが運営していた短縮URLサービス「p.tl」が9月29日でサービスを終了する。同サービスは2014年より新規短縮URLの発行は終了していたが、サービス終了後はこのドメインを使用した短縮URL自体が利用できなくなるとのこと(INTERNET Watch、ITmedia)。短縮されたURL数は8,886,484件となっている。同社によると、「既に発行済みのURLの99%にアクセスが発生していない」という。すべて読む | ITセクション | インターネット | IT |...   (続きを読む)
74
Chrome 63以降ではFTPでのアクセスに対し警告が表示されるようになる
スラド: IT (1/3)
あるAnonymous Coward 曰く、GoogleはHTTPページに続いて、FTP経由のリソースでも「Not secure(保護されていません)」と表示する計画だと発表した。「Google Chrome 63」以降で実施されるという(Googleの「Security-dev」グループ、Slashdot)。FTP URLはセキュリティ上の問題が多いこと、先月のFTP URL利用者は0.0026%と少ないことなどが理由であるという。開発者らは、FTPでのダウンロードURL(特に実行ファイル)提供をHTTPSへ...   (続きを読む)
75
米司法省、Googleが米国の捜査令状に従って米国外サーバーのデータを開示する姿勢を見せていると主張
スラド: IT (1/3)
Microsoftが米国外のサーバーに保存したユーザーデータに対する米国の捜査令状の有効性が争われている裁判で、米司法省はGoogleが令状に従う姿勢を見せていると連邦最高裁への提出文書で主張している(司法省の提出文書: PDF、Ars Technicaの記事、The Registerの記事)。この裁判では企業が米国外のサーバーに保存したユーザーのデータに対し、Stored Communication Act(SCA)に基づく米国の捜査令状で企業に開示を要求できるかど...   (続きを読む)
76
米国・ヒューストンとマイアミ、ハリケーン襲来でマルウェア感染が大幅に減少
スラド: IT (1/3)
Enigma Software Group(ESG)によると、大型のハリケーンで大きな被害を受けた米国のテキサス州とフロリダ州では、ハリケーンの接近とともにマルウェア感染数が大きく減少したそうだ(ESGのブログ記事、BetaNewsの記事)。データは同社のセキュリティソフトSpyHunterによるもので、テキサス州のヒューストンとフロリダ州のマイアミからのデータに絞って変動をまとめている。ハリケーン Harvey に襲われたヒューストンでは、8月28日...   (続きを読む)
77
Firefox 56ではWebページのスクリーンショット撮影機能が利用可能に
スラド: IT (1/3)
Firefox 56ではWebページのスクリーンショット撮影機能が全ユーザーで有効になるそうだ(Neowinの記事[1]、[2])。スクリーンショット撮影機能はFirefoxで表示中のWebページ専用で、エレメント単位で選択するか、任意の範囲を選択して撮影する。スクリーンショットはローカルにダウンロードするほか、Firefox Screenshotsサイトにアップロードすることも可能だ。Firefox Screenshotsサイトにアップロードした画像は14日間で削除さ...   (続きを読む)
     


[  ページ内の記事数:  77  ]  [  記号の説明:   の数は当サイト利用者の人気度(閲覧数による評価)  外部人気記事 は外部サイトでの人気度(紹介数等による評価)   有用ブログ  は当サイト管理人が選択した「特に有用または興味を引くSEO系情報提供ブログ」   人気ブログ  は当サイト利用者の閲覧率が高いブログ(一定期間に一定数以上のSEO記事を投稿するブログが評価対象)   は「SEO記事フィルタ:オン」のとき表示されない記事  ]  [  操作の説明:  タイトルをクリックすると別タブまたは別ウィンドウでオリジナルページを表示  ]
【当ページの最初の記事】
表示形式: [ 標準 | 簡素 ]    表示順序: [ 新しい順 | 古い順 ]  (左記の設定は使用中のブラウザーに保存されます)
SEO記事フィルタ: [ オン | オフ ]    人気記事フィルタ: [ オン | オフ ]    有用ブログ記事フィルタ: [ オン | オフ ]


 << その前  今日までの31日分の記事  その後 >>





【説明】

SEO記事リミックスは、多数のブログ、メール・マガジン(メルマガ)、電子掲示板(BBS)、ニュース、ソーシャル・ブックマーク(SBM)などの記事情報をリミックス(組み合わせ)して一覧するRSSリーダー機能です。

  • 「SEO記事フィルタ:オン(既定値)」の場合、「SEO」「SEM」「検索エンジン」「Yahoo!」「Google」等と関係が深いと推定される記事を選択して一覧します。 ただし、検索エンジン各社のオフィシャルブログは無条件に全記事を一覧します。
  • 「人気記事フィルタ:オン」の場合、当サイトの人気記事(閲覧数による評価)を選択して一覧します。

  • 一覧中のタイトルのクリックで記事ページを表示します。
  • 一覧中のサイト名のクリックでサイトの記事一覧を表示します。

  • 表示対象にしているサイトは [対象ブログ一覧] に示します。

***

SEO記事リミックスへの掲載を希望されないブログ(サイト)オーナー様は、お手数ですが お問い合わせ でご連絡ください。 お手数をおかけしましたことをお詫びすると同時に、掲載対象から外させていただきます。

   
SEOの施策とツールの紹介
SEO用語集
                   

全目次
ナビゲーションメニュー
あわせて読みたい
相互リンク

 

↑ このページの先頭に戻る    
  • 当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • 当サイトはGoogleが提供している広告を表示することで紹介料を獲得できるアフィリエイト宣伝プログラムであるGoogleアフィリエイト・サービス(Google Adsense)の参加者です。

  • サイトマップ当サイトについて利用上の注意個人情報の扱い更新記録お問い合わせ | 2017/10/18 23:51:33
    - Copyright (c) 2006-2017 晴練雨読 -